正直、中国を侮っていると日本も三流国に落ちちゃうよな・・・と思った件

ビリヤード、サイコロ、ポーカー、麻雀

実はプレイするのは何だったいい。
一番楽しいのは相手の話なんだから。

英語ができると翻訳前の情報が手に入りタイムマシン経営ができる…というのは有名な話ですが、それは中国語でも同じこと。

日本人は中国を甘く見てる人が多いですが、あと15年もすれば一人当たりGDPも中国に抜かれるかもしれません。私も中共のやり口は嫌いですが、13億人の民衆パワーは侮れません。天才だって日本の10倍いるわけですから。

最近、目の前のことで精一杯で新しい情報を取りに行くことは減ったけど、やはり色々な知見を得るには自分から行かないとね。

しかしマッサージに行ったのに、嬢と麻雀することになるのは流石に想定外w

ビジネスの相談について、佐藤が無料で回答します

様々な相談に佐藤が無料で回答する人気コンテンツ「みんなの質問に答えるよ」では、常時相談・質問を募集しております。

お答えできる私の専門分野は
・中国輸入ビジネス、仕入れやOEMについて
・インターネット物販、越境ECについて
・その他ブログでシェアしている内容
ですが、その他の質問でもOKです。

●回答はこちらのブログで行います。
●ブログは私が好きな時に更新していますので、回答まで数週間お待ち頂くこともあります。
●なお、完全に専門分野外の場合はスルーしますのであしからずご了承ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。