反韓デモで反日デモを思い出す・・・の巻


イーウーでうまい焼肉を食べるなら前成エリア(韓国人街)なんですが、かなり閑散としていたのでなぜかと聞いたら「薩徳(サード)」と言われた。例のミサイル防衛のことである。

先週、広州で1回だけ愛国無罪の現場をみたが、なかなか激しい営業妨害。

ていうか、
そこで働いているの全部中国人ですからw

こういう官製デモをみると思い出す2012年のやらせ反日デモ。

これな。


日本人が少ないイーウーでは「あんた韓国人?」と聞かれることが多い。

基本的には日本人より韓国人と思われるほうが危険な目に遭う事が少ないのだが、
暫くは「オレ、日本人!」とあえて強調したほうが良いだろう。

ちなみに反日は普通のことなので「そっか、日本人かー。お前、南京のこと知ってるか?」位で済む。

模範解答は「過去の過ちを振り返ることも大事だが、もっと大事なことは今、これからの時代をどう良くしていくかだ」てところでしょうか。


会社のそばでは外国投資の会社では、
「当社は本日より、韓国・日本の手続きは一切やりませぬ」
と日本も一緒にされてたw

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。