仕組み化する前に、まずは売上を上げよう!

香港は今日が仕事始め。
今年もイーウーパスポートの会員様の成功に、全力でコミットします。
さて、今日は仕組み化に取り組むタイミングについて。

私は10年余り会社を経営してきましたし、会員様は起業家が多いので、仕組み化・組織化について聞かれることがままあります。

仕組み化とは、自分が抜けて、誰がやっても同じ結果が得られるようにすることで、私の場合は商材を探して各国のマーケットを回ったり、タイでバカンスをとっていても、仕事が回る状態のことです。


このところ毎月タイに行っていますが、
そんな中でも仕事は問題なく回って、売上も利益も更に増えます。

起業したからには、この状態を目指したい気持ちは、よく分かります。
私もそうでしたから。

ですが、順番を間違えてはいけません。
月商100万円行くか行かないかという状態なのに、バイトやアウトソーシング使って楽しよう!というのは、やや無理があります。

月商300万円超えるまでは、まずは独力とAmazonFBAを使って全力で売上を上げる!

これにつきます。

月100万円の純利益があれば、そのうち半分を人件費にかけても良いでしょう。売上が
維持でも食べていけて、空いた時間で新しい商品開発や、新ビジネスに取り組めます。

まずは売上!まずは純利益の確保!
それからの仕組み化です。

最初の写真にあるメモは、1日200件くらいの発送をやっていた頃のカスタマーサポート仕組み案。この頃は私も年中無休で1日16時間仕事してました。

まぁこの期に及んでも、
仕組み化できると次のビジネスを作って、それをまた仕組み化するので
永遠に仕事人生ですがw

 

 

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。