上海→高速バス→義烏(イーウー) 浦東国際空港からバスで義烏行ってみたよ

上海からイーウーまで
高速バスで行くことになりました。

春秋航空で茨城空港→上海は片道6,500円!
もはや名古屋に行くより安くなりました(^o^)

でもその後が大変なのよね。
上海から義烏は、300kmありますから・・・

で、今回はバスになりました。
浦東空港は第一ターミナルと第二ターミナルが空中通路でつながっていますが、
バス乗り場はその中間地点にあります。

なかなか便利な設計。
実は日本のODA(400億円)で作られた空港です。記念碑もないし、中国人に聞いても誰も信じてくれません。

あまり知られていませんが、北京首都空港とか武漢天河空港とかもそうだよな。

 

 

チケット売り場で「イーウー」を連呼。

 

買えました。
180元です。

 

時間になるとゲートが開きます。
中国の長距離バスはどこもこんな感じ。

これに乗って4時間半の旅です。

初めてイーウーに来た時は、お金に余裕なかったし、これでイーウーの当時アパレル市場だった宾王市場界隈にある宾王バスターミナルまで行きました。

あの頃は起業したばかりで
サラ金から借りまくり、カードで新幹線回数券を買って金券ショップに持ち込んだりしてお金を回し、毎日必死にせどり、転売をしつつビジネスを考える日々でした。

今考えるとかなり危険な橋渡ってたな。
なにしろ当時は年利29%( ´ ▽ ` 😉

8年ぶりの乗車。
色々と当時のことを思い出します。

 

 

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。