起業直前の給与明細を見付けて唖然とした件について

2006年、起業した頃の給与明細を発見。

226時間で180,800円って…ピッタリ時給800円
しかも週休1日だったんだな。勤務26日間。

 

当時の最低賃金調べたら719円でした。
今だったらブラック企業認定かしら。でも当時そんなこと思わなかったし、いい社長だと思ってた。何の付加価値も生まない人は、このような待遇に甘んじざるを得ないということです。

世の中なかなか厳しい。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。