共同購入サイト・ネットプライスでも売れる!

 

 

ネットプライスの良いところは、
直販というよりも「卸す」イメージであること。

たとえば共同購入で100個売れたら、
その100個を梱包せずにネットプライスの物流センターに納品すればOK。
私はいつも赤帽で納品してます。

 

 

販売価格と卸価格をこちらで決めて(提案)、
バイヤーが採用してくれれば販売開始。

広告費や販促費は、ぜんぶネットプライス側でやってくれます。

今回もネットプライスで販売開始。
楽天なんかのネットショップとは客層も異なり、全然競合しません。2年ぶりの掲載だけど、今回も順調に売れている模様。

 

 

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。