義烏で電動アシスト自転車を買う・・・の巻

義烏に一度来た方は分かると思いますが、
BMW、Audi、ベンツなんかが大衆車という位、走っています。

実は義烏は、中国で最も高級車普及率が高い地域なんですね~


そうでなくても車が多いので、夕方は特に混みます。
写真はうちの事務所からの風景ですが、見事に帰宅ラッシュで片道が埋まっています。
帰宅時はこの渋滞が悩みの種でした。

もちろんタクシーなど捕まらないし、
仮に相乗りで乗れてもメーター料金の倍は払うのでバスで帰るのですが、これも渋滞にハマって普段の倍、時間がかかるのです・・・

で、この状況を打破しようと、私も一念発起。
自転車を買う事にしました。

で、買ったのがコレ。

見た目は原付ですが、アシスト自転車です。
フルアシストしますけど、ペダルが付いているので自転車です。
中央政府が決めた制限速度20km以上も出ますけど、あくまで自転車です。

1年保証付きで1600元でした。

実は電動自転車に関しては地方によって規制が異なり、
ここの地方政府では「自転車なので免許は不要」とのこと。

こんなんで逮捕されても怖いので、
念のためそこらへんにいる公安に尋ねたところ・・・
(何言ってるんだコイツ、という表情で)
「何で自転車に免許がいるんだ? 日本は自転車に運転免許が要るのか?」
などと笑われてしまいました・・・が、中国でも地方によってはナンバー登録が必要ですぞ。

免許云々以前に、誰もヘルメットをかぶっていないというのがすごいところです。

ずっと義烏にいると違和感を感じませんが、
よくよく考えると、とてもGDP世界第二位の国家とは思えない自由奔放ぶりです(笑)

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。