義烏・福田市場で手に入る商品


 義烏・福田市場で手に入る商品

福田市場(国際商貿城)は1期(ホール)から5期(ホール)に分かれており、それぞれの建物が4~5階建てになっています。
そこには繊維製品、アクセサリー、天然石、バッグ、靴、アパレル、家電製品、工具、金物、工芸品、化粧品、ペット用品、造花、時計、おもちゃ、文房具、キッチン用品、バス用品、生地、携帯電話用品、皮革製品、インテリア、服飾材料、スポーツ用品、アイディア商品等々、1502のカテゴリ、32万種類に及ぶ小商品が展示されています。

また義烏は中国随一の生産基地でもあり、福田市場に来れば中国で生産されているありとあらゆる日用雑貨、生活用品が手に入ると言っても過言ではありません。


6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。