「iPhone転売で月収30万円」転売皮算用してみたよ

「輸入って儲かるんですよね?1日1時間程度でどうやったら30万儲かるんですか?」というような趣旨の質問を頂いた。どうやら巷には「1日1時間で30万儲かるノウハウ」的なものが売られているらしい。
「それで、iPhone4Sが良いって聞いたんですよ」
そうか、なら話が早い。質問が具体的なのでその点は素晴らしいが、楽して儲かる方法などこの世に存在しない…的なことをやんわり前置きした上で、ケーススタディとしてこんな話をした。

<ビジネスモデル>
前提1:「労働は1日1時間!(高橋名人風に)」
前提2:「資本不要、リスク最小」
ということなので…

1.海外のアマゾンやイーベイでクレジットカードを使って購入。
2.日本の自宅にFedexで送る。
3.日本のAmazonに出品し、FBAを利用する。
FBA=フルフィルメント・バイ・アマゾン。Amazonの倉庫に納め、受注すると自動的に出荷してくれる。カスタマーサポートも含まれている。
4.Amazonの締日は14日単位毎、その5営業日後には口座に入るのでそのお金で仕入代金(クレジットカード)を支払う自転車操業をする。

これだと、やる仕事といえば毎日の売り上げを見て、
在庫切れにならないように仕入をするだけ。
前提条件を満たせるが…実際に儲かるのか?

<皮算用「iPhone4S(16GB/SIMフリー)」>
日本Amazonでの最安値:65,800円
米国Amazonでの最安値:国内送料込721ドル(57,680円) =粗利8,120円

変動コスト:8,712円
(内訳)
 ・輸入消費税:57680円*5%=2,884円
 ・米国から日本までのFedex:交渉次第だが 2.5~5ドル/pound=$5=400円
 ・FBA納品時の送料(10個納品として640円/10)=64円
 ・Amazon販売手数料(65800*8%)=5,264円
 ・FBA手数料(60円+重量課金)=100円

粗利益8,120円-変動コスト8,712円=▲592円

「え? 儲からないじゃないですか!」
家に居ながらマウスをポチポチするだけなら誰でもできる。
価格が収斂されていくのは当然だ。
(消費税を無申告すると計算上は1台1000円の利益(?)が出るが、脱税や過少申告は犯罪なので絶対にやらないように!)

では、仕入元を香港に変更した場合はどうだろうか。
ご存じのとおり、SIMフリーiPhoneの多くは香港から流れているが、
香港では定価がHKD4998(約53,000円)と決められている。

こうすると、合計5,099円の圧縮になる。

(皮算用2)
 仕入が57,680円→53,000円に(▲4,680円)
 消費税が2884円→2650円に(▲234円)
 送料がHKD40/kgとして、HKD20=215円(▲185)整理すると、

変動費=仕入高(53,000円)+変動コスト(8,293円)=61,293円

限界利益=売上高(65,800円)-変動費(61,293円)=4,507円

個人でやるなら自宅で一人でやるとして固定費は考えなくて良いので、
30万円の純利益を稼ぐには67台売ればよい。

ちなみに67台の場合の売上高は、440万円。
営業利益率は6.8%なので粗利益は低いが、
投資より圧倒的にリスクが少ない割には、悪くない数字だ。

先ほどのように自転車操業をするので資金は無くてもできるところがいいし、
オマケとして、マイルの貯まるカードで決済しておけば仕入355万円分のマイル(35,000マイル)がもらえるので、ヨーロッパ往復航空券がもらえたりする。燃油代はかかるが。

最後に。
今回のケースでは仕入れコストを下げることにしたが、

・「DocomoのSIMを使う方法」「初期設定マニュアル」などを初心者でもわかりやすいようにまとめた冊子を作ることで単価を2000円程アップさせる

・日本通信の格安SIMを一緒に売る(お客には安く売れるし、自分も儲かる)

・Pocket Wifiの代理店になってセットで売る(同じく)

などの利益アップ策が考えられる。

Amazon最安値が必ずしもバカ売れするというわけではない。
一般にヤフオクではもっと安い。

商売はくれぐれも自己責任の世界ですぞ。

参考:
http://www.takewari.com/result.php.ja?keyword=iphone4s+16GB+BLACK&SearchIndex=All&Sort&destcur=USD

【無料動画】年収1億円になったターニングポイントとは?


年収1億円になると選択肢が増え、
この現代社会ではとても生きやすくなります。

たとえば私も、
「値札を見ずに、欲しい物は即買いする」
「思い立った好きなときに世界を旅する」
「世界中に飲み友女子をつくる」
「女子高生と結婚する」
「世界各国でタワーマンションを所有する」
など、数々の夢を叶えてきました。

しかし私の学生時代は偏差値35、当然Fラン大学卒です。
なんとかして入れた会社では干され、25歳で時給800円のフリーターに転落。
サラ金から200万円の借金があり、残飯に手を伸ばしたことも・・・

そんな絶望的で惨めな人生を送っていた私が、
どうして年収1億円を達成できたのか。

その【ターニングポイント】を、すべてお伝えします。
ちなみに、寝ながら稼げる、ラクして稼げる系の話ではありませんので、その辺を期待している方はガッカリするので見ないほうがいいです。

学びがたくさん!怒涛の120分間!!(無料)

  

しかし、正攻法で成功したい方はぜひご覧ください。
私の半生から人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れて欲しいと思っています。


今すぐ無料動画を受け取ってください

限定公開動画のため、メールアドレス宛に動画URLをお送りします。期間も限定のため、今を逃すと視聴できない可能性があります。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。