中国工場 不良品率10%は昔の話…

中国から商品を仕入れると、
必ず発生する不良品。

私も当初は悩まされました。
ありえん!100個買って10個不良って10%やん。
何でこんなに不良品が多いんだ!と。
で、徐々に不良品率を勘案して原価を計算するようになりました(笑)
半ば諦めていたというか、思考停止だったんですね~。

しかしこれは認識の違い。

ここ日本では
雑貨や食品なら外箱、洋服ならタグ
といったパッケージも商品のうち
で、
汚れや破れがあれば即不良品です。

つまり、
日本の消費者が要求する品質を理解してくれる工場と手を組むことで、
いわゆる不良品率は劇的に減るということですね。

ここは
今、生産委託している工場です。

シールを貼る位置から、梱包の向きまで、
数十項目に渡って検品項目を取り決め、
日本品質での全品検査を徹底しています。

こういった要求に応えられる工場、
以前よりも増えています。

このところ輸入ビジネスの拡大につれ、
工場を紹介する事も増えてきました。

商社のような仕事も面白いかな~と
思う今日この頃です。

【無料動画】年収1億円になったターニングポイントとは?


年収1億円になると選択肢が増え、
この現代社会ではとても生きやすくなります。

たとえば私も、
「値札を見ずに、欲しい物は即買いする」
「思い立った好きなときに世界を旅する」
「世界中に飲み友女子をつくる」
「女子高生と結婚する」
「世界各国でタワーマンションを所有する」
など、数々の夢を叶えてきました。

しかし私の学生時代は偏差値35、当然Fラン大学卒です。
なんとかして入れた会社では干され、25歳で時給800円のフリーターに転落。
サラ金から200万円の借金があり、残飯に手を伸ばしたことも・・・

そんな絶望的で惨めな人生を送っていた私が、
どうして年収1億円を達成できたのか。

その【ターニングポイント】を、すべてお伝えします。
ちなみに、寝ながら稼げる、ラクして稼げる系の話ではありませんので、その辺を期待している方はガッカリするので見ないほうがいいです。

学びがたくさん!怒涛の120分間!!(無料)

  

しかし、正攻法で成功したい方はぜひご覧ください。
私の半生から人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れて欲しいと思っています。


今すぐ無料動画を受け取ってください

限定公開動画のため、メールアドレス宛に動画URLをお送りします。期間も限定のため、今を逃すと視聴できない可能性があります。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。