ネットショップに人気(ひとけ)を出す重要性

路面店であれば出来る人だかり。何気なく歩いていても黒山の人だかりを見ればついつい興味を持ってしまいます。

インターネットショップにはそれがありませんね。

楽天市場であればランキングにランクインするという手もありますが、
楽天市場での売上がネットショップ事業全体の10%以下という当社では、
あまり使えません。
そこで、注文受付状況をFLASHで表示するようなガジェットを取り付けてみました。

まさに今、この瞬間に買われた商品が分かるので、

購入の参考にしてもらえるかな…!

これはハングリードさんのサービス「在庫ロボット」のオプション商品で、
「売れピタ」というサービスです。

在庫ロボットは、楽天市場、Yahooショッピング、Amazon.co.jpマーケットプレイス 等のモールや
カラーミーショップやEC CUBEなどのレンタルショッピングカートなど様々なASPの商品在庫を自動調整してくれるサービスです。複数店舗をやっている場合は重宝するサービスです。

在庫が潤沢であればAショップ5個、Bショップ5個、という配分も出来ますが、それであれば合計在庫を5個にして、また他の商品を仕入れた方が在庫回転率もいいですよね~。

得られる結果が同じなら、コストは少なくするべきです。

自動化できる作業は自動化し、
バッチ処理できる部分はバッチ化する。

この売れピタは、自動で人気を出してくれるツールなのです。

ちなみにこのハングリード社の吉武社長は
日本人にして北京に留学し、首都師範大学を卒業。
ハングリー精神旺盛な中国人に出会う中で起業を決意した、
本当にハングリー精神に溢れた方です。

<在庫ロボット>
http://www.zaiko-robot.com/ 

ビジネスの相談について、佐藤が無料で回答します

様々な相談に佐藤が無料で回答する人気コンテンツ「みんなの質問に答えるよ」では、常時相談・質問を募集しております。

お答えできる私の専門分野は
・中国輸入ビジネス、仕入れやOEMについて
・インターネット物販、越境ECについて
・その他ブログでシェアしている内容
ですが、その他の質問でもOKです。

●回答はこちらのブログで行います。
●ブログは私が好きな時に更新していますので、回答まで数週間お待ち頂くこともあります。
●なお、完全に専門分野外の場合はスルーしますのであしからずご了承ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。