日本とシンガポールの法人税の格差を感じた瞬間

重税感が半端ないw

それにしても中間申告制度とは誰が考えたのだろうか。まだ売上も利益もどうなるか分からないのに、去年の半額を先に納めろとは…

通帳が無いと口座残高からは出金できません、
と言われたので急遽現金で支払い。

 

で、その翌日。
Lazada.com とかで売ってる絡みでシンガポールでも会社やってるんですが、
SGD5000ドル(約40万円)の法人税の還付がありました。

毎年20,000ドルの税額控除もあって、日本でも中国でも40%近い税金を払っている身からするとまさに大盤振る舞い。

この国、色んな優遇策があって
実効税率は10%未満です。

これだけサービスされるとシンガポールに移住する人の気持ちが分からないでもないな。。。

 

ビジネスの相談について、佐藤が無料で回答します

様々な相談に佐藤が無料で回答する人気コンテンツ「みんなの質問に答えるよ」では、常時相談・質問を募集しております。

お答えできる私の専門分野は
・中国輸入ビジネス、仕入れやOEMについて
・インターネット物販、越境ECについて
・その他ブログでシェアしている内容
ですが、その他の質問でもOKです。

●回答はこちらのブログで行います。
●ブログは私が好きな時に更新していますので、回答まで数週間お待ち頂くこともあります。
●なお、完全に専門分野外の場合はスルーしますのであしからずご了承ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。