日本とシンガポールの法人税の格差を感じた瞬間

重税感が半端ないw

それにしても中間申告制度とは誰が考えたのだろうか。まだ売上も利益もどうなるか分からないのに、去年の半額を先に納めろとは…

通帳が無いと口座残高からは出金できません、
と言われたので急遽現金で支払い。

 

で、その翌日。
Lazada.com とかで売ってる絡みでシンガポールでも会社やってるんですが、
SGD5000ドル(約40万円)の法人税の還付がありました。

毎年20,000ドルの税額控除もあって、日本でも中国でも40%近い税金を払っている身からするとまさに大盤振る舞い。

この国、色んな優遇策があって
実効税率は10%未満です。

これだけサービスされるとシンガポールに移住する人の気持ちが分からないでもないな。。。

 

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。