中国でビットコインが全然規制されていなかった件について

比特币(ビットコイン)の話題でもう3時間。
なんだ、中国全然規制されて無いじゃん、って話。もちろん規制はあるんだけど、上に政策、下に対策のいつものこと。

 

隣りで1人で飲んでいた女の子は、
高校生の頃、5年前からやってた。

当時は1ビットコイン=80人民元だったらしい。最初はネットゲームでもらえて、それから興味を持ったという。

1元は今のレートで17円だから、1,360円。
今のレート見たら620,000円なので400倍以上ですか。

もちろん当時から持ち続けてるわけじゃないみたいですが、先月の混乱で相当買い増ししたとか、まず農村戸籍の22歳で男に身体を任せた事なく、金融資産17億円、フェラーリ乗ってるだけで凄い子です。22歳って私新卒で月給18万、手取り15万円でも会社に尽くそうと思ってた頃やんか。

日本は、この国には確実に経済戦争で負けるわ。こんな玉が次から次へと毎年2,000万人生まれてくるんですよ、2,000万人!我が国は100万人。

日本人が20倍優秀ならいいですが、中国の高校の入学式とか見れば分かります、国家の核心に忠誠を誓い、偉大なる中華民族の復興に粉骨砕身云々を赤い共産スカーフ巻いて叫ぶわけです。

こんなの。

冗談じゃなくて、全人民が小中学生の頃はやってたのよ。道徳の授業みたいなもんです。
しかも中学生からは公立も基本全寮制で愛国とは何たるかを叩き込まれます。

 

やり方は突っ込どころ満載だが、21世紀の経済覇権を賭ける戦いについては、20倍どころか1倍以下、負けてるよ完全に! 少なくとも、ファンドマネジャーとしては彼女には負けるな。

ちなみに私はビットコインは買っていません。

FXでも株式でも、結婚でさえも負けてばっかり、手を出してなければ今頃リタイヤできてます。唯一リターンかあったのが自己投資と自社・社員への投資なので、今後もそっちで行きます。

でも中国の新人類は凄いわ。
久しぶりに、自分から攻めたい相手に出会った。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。