中国北朝鮮国境・延吉ー大阪、ついに直行便就航!

またまた来ました延吉。
中国にして、ハングルが公用語の朝鮮族自治州。

寒いぞ…

腹は減ったが食堂系はほぼ閉店。
売店は辛ラーメンしか無かった。

氷点下2度、
いつ来るか分からぬバスを待ちながら
辛ラーメンで暖をとる。

 

帰国時、空港内を見渡すと
なんと大阪の文字が。


なんと、延吉から大阪への直行便が就航していました。
よく見ると、看板に平仮名表記が!

戦前、満州国があった頃、大勢の日本人が入植していた歴史的な経緯で、今でも親日色が強い地域ですが、まさかの直行便。

時代は変わるものです。

しかし私はいつも通り、仁川経由。
安いし、ラウンジも快適。

北の国の3代目は相変わらずの将軍様ぶりで、民主化も市場開放も当面なさそうですから、延吉はこれからも発展するでしょう。
特にマンションと貿易。

2013年に買ったところは、もう2倍近い。

 

ビジネスの相談について、佐藤が無料で回答します

様々な相談に佐藤が無料で回答する人気コンテンツ「みんなの質問に答えるよ」では、常時相談・質問を募集しております。

お答えできる私の専門分野は
・中国輸入ビジネス、仕入れやOEMについて
・インターネット物販、越境ECについて
・その他ブログでシェアしている内容
ですが、その他の質問でもOKです。

●回答はこちらのブログで行います。
●ブログは私が好きな時に更新していますので、回答まで数週間お待ち頂くこともあります。
●なお、完全に専門分野外の場合はスルーしますのであしからずご了承ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。