中国で、東京愛情故事〜東京ラブストーリー〜

イーウーで、東京ラブストーリーのカセットテープ発見!
「東京愛情故事」
愛情=ラブ、故事=ストーリーで、まんま直訳です。

義烏市人民政府の役所もある一等地にできた「中央公館」
公民館ではなくてマンションです。今住んでいるところの大家さんが買ったので移らないか・・・と言われて見てきました。

・・・が、なんと1平米で5万元(約80万円)!
4LDKの100平米なら500万元、8000万円です。

ホワイトカラーの年収が10万元で・・・50年分じゃんか。
誰が買うんだとも思いましたが、ほぼ埋まっているらしい。
で、どうせ値上がり益を見込んだ投資物件なので住むつもりなど無く、格安で貸すのです。家賃は年間6万元(月あたり8万円)のオファーでした。

話はそれましたが、ここの管理会社の事務所にあったのがこのカセットテープ。
ライセンスを取っているかどうかは怪しいですが(笑)、
嬉しいですね〜

私は東京ラブストーリーの風景というか、
あのさりげないバブル感が大好きなのでした。

今、中国では!
あの時のバブル景気が再現されているかのようです。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。