日本のネット通販事業バイアウト完了!

久々に日本の自分の会社に戻ったら
もぬけの殻だった・・・

・・・というのは冗談です。
実は、昨年春頃から事業売却を進めてきました。
そのための仕組み化(私がまったく事業の指示を出さなくても仕事が回り、利益を産む仕組み)を進めていましたが、今年に入ってそれも完成し、具体的な交渉をしていました。

結果、当社の三本の矢(笑)・・・
5月にラインストーン製造輸入販売事業
8月に輸入家電事業
9月に中古ゲーム事業
・・・と、バイアウト完了。

それぞれ、別の事業者の方に譲渡した次第です。

最後の中古ゲーム事業は、
先週土曜日に譲渡が完了。

このビジネスは、私にとっても創業当時の事業。
風呂は壊れてお湯が出ない、
トイレもバケツで水を流すという格安の四畳半アパートで生活しながら、立ち上げた事業でした。
あの時は、発泡酒さえ贅沢品だったなぁ〜(遠い目)

で、そんな思い出深い事業を売却したのはなぜか。
別に私は、ネットショップをやりたかったわけではないんです。

私の会社・ファーストドアの経営ミッションにもありますが、
「お客様の夢を叶える」会社を経営したいんです。

今やイーウーパスポートでの貿易コンサルティング&代行業の仕事が最高に楽しいし、モノの提供を通じて夢を叶えることと比較して、お客様の利益創出を通じたお客様自身の夢を叶えるお手伝いがダイレクトにできていることのほうに大きな喜びを感じているんです。

ファーストドアの事業は、これでほぼ無くなりました。

バイアウトしたことで、もしこれが自分の個人資産であれば、20年は働かなくてもいい金額は入りました。といっても、イーウーパスポートや中国法人などの子会社がいくつかあるので、持株会社というか、いわゆるホールディングスとして残るでしょうけど・・・中国法人が軌道に乗ったら、またなにか、新しいことやってみたいですね。

そんなわけで、
ガラ〜ンとなった
オフィスにひとり。

ぼーっと思い出に浸っています。

 

 

【無料動画】年収1億円になったターニングポイントとは?


年収1億円になると選択肢が増え、
この現代社会ではとても生きやすくなります。

たとえば私も、
「値札を見ずに、欲しい物は即買いする」
「思い立った好きなときに世界を旅する」
「世界中に飲み友女子をつくる」
「女子高生と結婚する」
「世界各国でタワーマンションを所有する」
など、数々の夢を叶えてきました。

しかし私の学生時代は偏差値35、当然Fラン大学卒です。
なんとかして入れた会社では干され、25歳で時給800円のフリーターに転落。
サラ金から200万円の借金があり、残飯に手を伸ばしたことも・・・

そんな絶望的で惨めな人生を送っていた私が、
どうして年収1億円を達成できたのか。

その【ターニングポイント】を、すべてお伝えします。
ちなみに、寝ながら稼げる、ラクして稼げる系の話ではありませんので、その辺を期待している方はガッカリするので見ないほうがいいです。

学びがたくさん!怒涛の120分間!!(無料)

  

しかし、正攻法で成功したい方はぜひご覧ください。
私の半生から人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れて欲しいと思っています。


今すぐ無料動画を受け取ってください

限定公開動画のため、メールアドレス宛に動画URLをお送りします。期間も限定のため、今を逃すと視聴できない可能性があります。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。