あのウエストがバンコクに!本場、博多うどんも食える!

博多うどんのウエストも、バンコクに出店していたので行ってみました。プロンポン駅から徒歩5分くらい。スクンビット・ソイ35とソイ33/1の間。フジスーパー1号店のすぐそばです。

普通に日本にある店舗っぽい外観。
タイですよ。

メニューは日本語でわかりやすい。

博多うどんはコシがヒジョーに柔らかく好みは分かれますが、うどんを「飲む」感じで私は好き。魚介ダシに薄口醤油で味付けしたスープも良く合います。日本と同じ味が日常的に楽しめるのはありがたい。

ざるうどん+ミニ親子丼セット。
100バーツ(350円)

かき揚げうどん+ミニカレーセット。
110バーツ(385円)

土日はセットメニューが半額。2人で腹いっぱい食べて800円くらい。
安くはないけど、タイ料理だってエアコン効いたところで食べたらこのくらいしちゃう。

 

満腹で通りに出ると、鯉のぼり🎏が泳いでいます。子供の日で柏餅も売っていたので買いましたが、日本と全く同じ味。

日本と同じ感覚で暮らせるので、中国から「日本に帰ってきた」感です。

このプロンポン界隈は日本人街と言われていて、
たぶん20%くらいは日本人かとw

バンコクには登録しているだけで約5万人の日本人が定住しているとのこと。
感覚的には10万人くらいいそうですね。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。