マンビシ?ワンリン? 広州の雑貨といえば萬菱広場

雑貨のサプライヤーが1200軒ひしめく萬菱(ワンリン)広場。YP広州オフィスから歩いて家に帰る途中にあるので、たまに来ます。
日本語読みの「マンビシ広場」とも呼ばれますが、現地では通じないので現地読みのワンリン広場が無難かと。。。

雑貨の品揃えに関してはイーウー・福田市場の方がいいけど、こっちは在庫品が小ロットで買えるのがポイント。値段はアリババとタオバオの中間かな。


Amazonで4000円弱で売られているアロマ加湿器が20個から仕入れられて@1000円。イーウーパスポート会員様ならPSE適合もお任せいただけます。私が2011年にやったときはロット3000個で製造したので、大分やりやすくなってますね。

一日あるき回ったので、
最後は足つぼマッサージ!

この辺は義烏と値段も変わらず、リーズナブル。
1時間、100元しません。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。