ラオス・ビエンチャンでバイク爆走・・・の巻!

再びラオスに来ました。

今住んでいる義烏(イーウー)からは、
杭州空港で雲南省・昆明行きの飛行機に乗り、
一泊して昆明→ビエンチャンです。

どちらも毎日1便飛んでます。

今回はバイクを借りてみました。
前回自転車がキツかったので(笑)

借りる時は例によってパスポートを預ける。
1日80000kipでした。約1,000円。

国際免許証も準備したんだけど、
見せろとは一言もなかったw

原付が、10万キロ走ってもまだ現役の国。
ていうかメーターが140kmまであるけど、出ないだろ絶対・・・

タイ語もラオ語もできないが、
中国語で結構いける。

商売やっているのは華僑が多いみたい。

 

メコン川のほとり。
隣のカップルが眩しく見える。

俺にもそんな時代があったなぁ・・・画面の中の彼女とだけど。
正直、あまり青春時代においてナンパな思い出はない。

レイクタウン的なところに出た。
水たまりみたいだ。。。

ビエンチャンにも、意外とショッピングセンター的なものが点在したりする。

 

今回の旅では、
素晴らしい出会いがあった。

ラオスの人は素朴で温かい。

一生の思い出に残る
記念日になった。

出逢った子に、己の想いをラオス語で書いて、
渡してみた。

ラオス語ってマイナーだけど、
Yahoo翻訳にちゃんとある。

ありがとうYahoo!

 

 

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。