香港・ランカイフォンでひとり乾杯!

ひとりで乾杯…!Central(中環)のランカーフォイです。

香港法人の会計士と決算のことを打ち合わせてたら本気モードでの仕事になってしまい、喧々諤々、1年分の英語を話した気分です。

香港は現在中国領ですが、母語は基本的に広東語。ビジネスは英語。
北京語は片言レベルが多く、この会計士も北京語が話せなかった…。

香港法人(Firstdoor Hongkong Ltd)も、初年度にして売上1.5億円。

中国本土企業との取引が多いですが自分でもビックリ。

さらに、香港の税率は18%!
これにもビックリですね〜。

 

 

 

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。