香港・ランカイフォンでひとり乾杯!

ひとりで乾杯…!Central(中環)のランカーフォイです。

香港法人の会計士と決算のことを打ち合わせてたら本気モードでの仕事になってしまい、喧々諤々、1年分の英語を話した気分です。

香港は現在中国領ですが、母語は基本的に広東語。ビジネスは英語。
北京語は片言レベルが多く、この会計士も北京語が話せなかった…。

香港法人(Firstdoor Hongkong Ltd)も、初年度にして売上1.5億円。

中国本土企業との取引が多いですが自分でもビックリ。

さらに、香港の税率は18%!
これにもビックリですね〜。

 

 

 

ビジネスの相談について、佐藤が無料で回答します

様々な相談に佐藤が無料で回答する人気コンテンツ「みんなの質問に答えるよ」では、常時相談・質問を募集しております。

お答えできる私の専門分野は
・中国輸入ビジネス、仕入れやOEMについて
・インターネット物販、越境ECについて
・その他ブログでシェアしている内容
ですが、その他の質問でもOKです。

●回答はこちらのブログで行います。
●ブログは私が好きな時に更新していますので、回答まで数週間お待ち頂くこともあります。
●なお、完全に専門分野外の場合はスルーしますのであしからずご了承ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。