香港現地法人設立から1周年、年商1億円突破!

香港現地法人を立ち上げてから、早くも1年!
香港では1年ごとに登録料を払いますが、それを払う時がやってきました。

実にあっという間の1年です…(笑)

(ブルース・リーの前に立つと、みんなやりますよね…ね? 笑)

年次報告書は極めてシンプル。
香港では、外国人によって有限公司が雨後の竹の子のように作られるので、
存在を確認するためのものなんでしょうね…多分!
この登録料を納めることで、また1年間事業を行うことができます。

この1年間の売上高は既に1,400万香港ドル(約1億5,000万円)を超えています。
第1期決算時には、2億円程度が目標です。
これは、日本の我が社を作った時の初年度年商と同じ規模です。

まぁ、まだ決算を迎えていないので、
ここはひとつ、しっかり地に足つけた経営を続けていきたいところです…!

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。