続:なかなか「これだ!」という商品に絞り込めていない~中国輸入ビジネスでの商品リサーチの考え方

先日公開したブログ記事にご返信をいただきました。ありがとうございます。

佐藤大介先生、早速の回答ありがとうございました。

「なかなか「これだ!」という商品に絞り込めていない~中国輸入ビジネスでの商品リサーチの考え方」

の質問で回答いただきましたM.Hでございます。

回答いただきありがとうございました。

それと男子お誕生おめでとうございます。お子様のご出産の大変な中お返事いただき誠に恐縮です。

まだアマゾンでの販売はアリババなどでの商品仕入れなどの経験がなかった為、少し二の足を踏んでおりましたが、

先生が言われるように目標設定が少しスパンが長すぎるのでゴールデンウイークまでに実践をしてみたいと思います。つきましてはアリババ代行仕入は、チャイナトレーディングさんでお願いするつもりですが、特にこちらで問題は有りませんでしょうか。

以上ご確認よろしくお願いいたします。M.H

お気遣いありがとうございます。
私は中国輸入ビジネス以外では皆さんと同じ立ち位置ですので、お気遣いありがたく頂戴します。

元のご質問はこちらですね。

さて、実際にすぐに動かれるとのこと、私も嬉しく思います。
チャイナトレーディングさんは私は存じ上げないのですが、どの代行会社を使うにしても、まず電話で気になる点、疑問点を全て聞き、相手としっかりコミュニケーションが取れると判断してから取引に入るのが良いかと思います。

この業界、私が言うのも憚られますがわりといい加減な仕事(=仕事とは言いませんが)をする会社が多いです。

値段も大事ですが、不良品ばかり届いたり、コミュニケーションが取れずに納期が遅くなっては本末転倒です。
電話で、日本人が窓口となって責任持ってやってくれる会社を選びましょう。

【無料動画】年収1億円になったターニングポイントとは?


年収1億円になると選択肢が増え、
この現代社会ではとても生きやすくなります。

たとえば私も、
「値札を見ずに、欲しい物は即買いする」
「思い立った好きなときに世界を旅する」
「世界中に飲み友女子をつくる」
「女子高生と結婚する」
「世界各国でタワーマンションを所有する」
など、数々の夢を叶えてきました。

しかし私の学生時代は偏差値35、当然Fラン大学卒です。
なんとかして入れた会社では干され、25歳で時給800円のフリーターに転落。
サラ金から200万円の借金があり、残飯に手を伸ばしたことも・・・

そんな絶望的で惨めな人生を送っていた私が、
どうして年収1億円を達成できたのか。

その【ターニングポイント】を、すべてお伝えします。
ちなみに、寝ながら稼げる、ラクして稼げる系の話ではありませんので、その辺を期待している方はガッカリするので見ないほうがいいです。

学びがたくさん!怒涛の120分間!!(無料)

  

しかし、正攻法で成功したい方はぜひご覧ください。
私の半生から人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れて欲しいと思っています。


今すぐ無料動画を受け取ってください

限定公開動画のため、メールアドレス宛に動画URLをお送りします。期間も限定のため、今を逃すと視聴できない可能性があります。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。