OEM商品のロゴ加工の指示についてです。

お世話になっております。
先日セミナーに参加をさせていただいたものです。

とても勉強になりました。

セミナー後、簡易OEMを中国工場に代行会社経由で依頼をしております。

小さいPC周辺機器にオリジナルのロゴを入れようと考えております。

代行会社からロゴ入れするために、ロゴのaiデータを送ってほしいと連絡が来ております。

現在jpegのデータしかないので、aiデータに変換して送ろうと考えておりますが、
この時に注意する点などはありますでしょうか。

何分初めてなので手探りでやっている次第ですので、初心者が間違えるポイントなどがあれば教えていただければ幸いです。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

(ペンネーム:EI ASADAさん)

セミナーへのご参加、ありがとうございました。
さっそく実践いただけ、私どもも励みになります。

JPEGデータからAIデータへの変換ですが、
大きく分けて2つの方法があります。

①AIデータに変換する

AIデータを作成するソフト「Illustrator」には、JPEG画像などをパスデータに変換する「ライブトレース」という機能がついています。

【手順】
1.イラストレーターを起動して、メニューバーのファイルから配置をクリックし、パスに変換したい画像を選びます。

2.キャンバスに画像を配置したら、上の方に「ライブトレース」というボタンが出てくるのでクリックすればOKです。

Illustrator CS2以降であればこの機能がついています。
しかし、簡単なマークでなければ正確に変換できない可能性があります。あくまでも補助的なもので、その後パスを自分で編集できる方向けです。

②JPEGのまま送る

変換せずにJPEGのまま送り、「これをトレースして使って欲しい」と依頼したほうが良いと思います。
AIデータを扱う工場は、当然編集のできる技術者がいますから、やってもらうほうが確実です。

なお、JPEGをそのままロゴデータとして用いると、解像度によっては輪部がボヤケますので、どちらの方法にしても、変換は必ず行いましょう。
解像度については、600DPI、
ペイントソフトで言うと「実寸1cmあたり236pixel」が目安です。

【無料動画】年収1億円になったターニングポイントとは?


年収1億円になると選択肢が増え、
この現代社会ではとても生きやすくなります。

たとえば私も、
「値札を見ずに、欲しい物は即買いする」
「思い立った好きなときに世界を旅する」
「世界中に飲み友女子をつくる」
「女子高生と結婚する」
「世界各国でタワーマンションを所有する」
など、数々の夢を叶えてきました。

しかし私の学生時代は偏差値35、当然Fラン大学卒です。
なんとかして入れた会社では干され、25歳で時給800円のフリーターに転落。
サラ金から200万円の借金があり、残飯に手を伸ばしたことも・・・

そんな絶望的で惨めな人生を送っていた私が、
どうして年収1億円を達成できたのか。

その【ターニングポイント】を、すべてお伝えします。
ちなみに、寝ながら稼げる、ラクして稼げる系の話ではありませんので、その辺を期待している方はガッカリするので見ないほうがいいです。

学びがたくさん!怒涛の120分間!!(無料)

  

しかし、正攻法で成功したい方はぜひご覧ください。
私の半生から人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れて欲しいと思っています。


今すぐ無料動画を受け取ってください

限定公開動画のため、メールアドレス宛に動画URLをお送りします。期間も限定のため、今を逃すと視聴できない可能性があります。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。