バッグの仕様改良(内側の生地など)はどうやる?

お世話様になります。
ノーブランドでキャンパスバック33バリエーションを試販売しました。
ノーブランドですがAmazon広告をオートで出しました。結果反応がよく早期に在庫がなくなるものが出始め1ヶ月様子を見ました。結果12バリエーションが在庫0になりました。
この12バリエーションはロゴを入れることにしまして現在YPで製作中です。(約200個)

質問です。
1.価格を1580から2100円は無理でしょうか。 
2.商品の改良は可能でしょうか。内側の布地&仕切りポケットに不満があります。これを改良することは可能でしょうか(阿里巴巴仕入れ) 

お忙しいなか恐縮ですがご指導お願い申し上げます。

(ペンネーム:gonguriさん)

 

スポンサープロダクトを活用する人が増えていますね。
PPCの知識があると、特に効果を高められる広告です。

※スポンサープロダクトについてはこちら(Amazonサイト)

もちろん私も使っていますが
簡単に言うとこの結果を目指すものですね。

1.広告で露出する
2.売れる
3.ランキングが上がる
4.自然検索結果でも露出する(1ページ目の上位に表示)
5.さらに売れる

さて、ご質問の販売価格ですが、
いきなり大幅には上げず、
まず1780円にして、様子を見ましょう。

様子を見る・・・とは、
値上げしてから2、3日の転換率(ユニットセッション率)の変化を見るのです。

次に製品のカスタマイズですが、工場生産であればたいていOKです。
依頼方法は、

1.変更したい布地のサンプル(切れ端で可)を工場に送る
2.仕切の改善ポイントを図解して工場に送る

で、サンプルをまず1個作ってもらってから見積が確定する形です。
モノによって変わりますが、経験上、追加料金@2~3元です。

こういうとき、
サンプル制作費用は無料ではなく、
500元、1000元といった料金が必要です。

本注文時にはこの料金を差し引く形となります。

アリババだと工場に赴くことは現実的ではないですから、
サンプルのやりとりで手間はかかるかもしれません。

お勧めは、イーウーの福田市場なりに来て、
似た商品を作っている問屋(工場)を探して交渉、ですね。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。