Amazonの広告・スポンサープロダクトの活用法

スポンサープロダクトの活用法について教えて下さい。

スポンサープロダクトは今は一日1000円で自動で広告をかけているのですが、
もしもっといいやり方がありましたら、教えて頂けないでしょうか?

(ペンネーム:松崎さん)

Amazonの検索結果に自分の商品を表示させることができる「スポンサープロダクト」

広告費は、1クリック毎「●円」というクリック課金だけで、
新規登録した際に活用すると効果的ですね。

Amazonのスポンサープロダクトでは、
広告掲載の方法として
「オートターゲティング」と
「マニュアルターゲティング」の2種類が用意されています。

「オートターゲティング」とは
キーワードを設定すること無く、関連性の高い(と思われる)ユーザーの検索結果に広告を表示してくれます。
例えば「スーツケース」というキーワードで検索したユーザーに対して、「耳せん」が表示されたりします。

「マニュアルターゲティング」とは、
●●というキーワードで検索された時にだけ広告を表示させる、という設定ができます。
例えば、商品が耳せんであれば、
「耳せん」「防音」「快眠」といったキーワードを設定することで、
その単語で検索したユーザーの検索結果に漏れなく表示させることができます。

どちらも「入札額」を設定することになっていて、
より高い金額を設定されているものが上位表示されます。

さて、ご質問のケースでは、オートターゲティングで予算1,000円/日ということですが、これはもったいないですね。
オートターゲティングとマニュアルターゲティングの両方を設定するべきです。

私は、オートターゲティングで情報を収集し、マニュアルターゲティングに活かしています。

オートターゲティングは自分が想像もつかなかったようなキーワードに対しても広告が表示されます。
いわゆるロングテールで、1ヶ月に10回しか検索されないキーワードでも、1000個のキーワードがあれば10,000回表示されるということですね。

・実際にどのようなキーワードで検索され、何回表示されたか(インプレッション数)
・クリック数、売上、コンバージョン率

レポートの「オートターゲティング・レポート」をダウンロードすれば、
これらを確認することができます。

そしてコンバージョン率が高いキーワードは
マニュアルターゲティングに追加したり、すでに設定されているならば入札額をアップするのです。

オートターゲティングは入札単価は10円で十分ですが、
マニュアルターゲティングの場合は上位表示が肝要です。10円でインプレッション数が思い通りでなければ、20円、30円、40円、50円と試していく。
インプレッション数を最大化することを心がけてください。

スポンサープロダクトの目的は、
「新規登録商品を露出させ、売ること」ではありません。

「売って、ランキングを上げて、広告なしでも売れるようになること」がゴールです。

まず商品を露出させ、セッション数と転換率を増やす。

結果としてAmazon内でランキングが上がり、自然と売れるようになるのです。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。