中国からの輸入時、関税はざっくりいくら掛かる?

輸入の際にかかるコストのお話ですが、
通常購買代行には、
「商品代金+手数料+国内送料+国際送料+関税・消費税」

☆購買前に商品代金+手数料+国内送料を支払い
★発送後に国際送料+関税・消費税を振り込む形になるのでしょうか?
                   
確か、アパレルなど物によっては、関税とか掛かってきますね?

(ペンネーム: 兵庫県 宝塚市 Hさん)

代行会社によって違うと思いますが、
一般的な流れ(イーウーパスポートの場合)を書きますね。

<買い付け時>
・商品代金(手数料は無料)、国内の送料

<日本への発送時>
・国際送料

上記の支払いとなります。

その都度のお振込みではお互いに大変ですので、
多めにお預かりしておき、実費精算となります。

関税、消費税は輸入時に、輸入者(Hさん)が支払います。
EMSならば配達時、
OCSやDHLならば、契約をしておけば後払いとなります。

アパレルもそうですが、
関税がかかるものについてはEMSやOCS、DHLなどが代行してくれますので、面倒な手続きはありません。

ここで主な商品の実効税率が確認できます。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1204_jr.htm

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。