アマゾンで新アカウントを作るときの注意点

教科書を拝読し、私のAmazonの契約が大口出品者(プロマーチャントサービス)であったことがわかり、早速解約する事にしました。

それと同時に大口出品者(出店型出品者)のアカウントを既に開設したのですが、アカウント健全性が「良い」となっているにもかかわらず、出品権限が取り消された状態となっています。これは前の契約を完全に解除していなかった事が影響したのでしょうか?

契約再変更時の注意点として分かる範囲でアドバイスいただけますと幸いです。よろしくお願いします。

(ペンネーム:hidep16さん)

Amazonはアカウントを消すということができず、
ログイン出来ない状態には出来るのですが、内部的には残ったままとなるようです。

例えば、アカウントを削除した後でも、
購入者からメールがあれば、その時使っていた連絡用メールアドレス宛に届くようになっています。
今回のケースでは、
アマゾンのテクニカルサポートにメールで連絡を入れることで、解除されます。

その際、
以前使っていたアカウントのメールアドレス、
今回のメールアドレスを添えて、今後は新しいアカウントのみを使用する旨を伝えてくださいね。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。