商標登録出願中の表記をするのは良いのでしょうか

初めまして、非常にためになる教材、心よりお礼申し上げます。

私は、始めたばかりの初心者ですが、相乗り出品ですと5人程出品者がいると商品が届くまでに10人に増えたりと、このビジネスの競争の激しさがわかりました。

初心者のくせに早くも商標登録申請をしたいと思っていますが、既に他の出品者が出しているものは、同じ商品を自分が新たに新規出品ページを作って、そこに商標登録申請中とか商標登録済とかの表示をすることは、だめなのでしょうか。

商標登録以外のパッケージとかの参入障壁を作ることも誰も出品していない商品でしかだめなのですか。わからないことばかりで、宜しくお願い致します。

(ペンネーム:和龍さん)

新規商品ページを作ったとしても、商品が同じであれば他の出品者に相乗りされます。
特にここ最近は、そうなる方が増えていますね。

そこで、新規商品登録をする際には、明らかなオリジナル商品にしなければなりません。
Amazonで販売する場合を想定していると思いますが、この場合はオリジナル商品であれば、商標登録をしていようとしていまいと関係ありません。

もちろん商標登録を出願したのであれば「出願中」と表記すること自体は構いませんが、相乗りを防ぐのであればオリジナル商品にするだけで良いですよね。

物事は複雑に考えず、簡単に考えましょう。

教科書にある通り、
「売れている商品」と似たものを「オリジナル商品」にして「新規商品登録」したうえで、ランキングを上げる・・・ということですね。

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。