中国から1通「5元(90円)」で日本に送る方法

いつもためになる情報を頂きありがとうございます。
早速ご質問させて頂きます。

アマゾンのページを見ていると中国から直接発送の商品をよく見かけます。
EMSで発送すると割に合わないような商品も多数あります。
中国からの発送方法はEMSのほかに割安な方法が何種類かかるのでしょうか。
また、イーウーサポート様では顧客直送サービスなどは行っていますでしょうか。

宜しくお願いいたします。

(ペンネーム:峯本さん)

スコアジャパン(中国流通王)なども毎日10箱くらい送るとボリュームディスカウントが効いたり裏メニューを出してくれたりしますが、その量は現実的ではないのでAIR MAILを使うのがよいでしょう。
中国郵政のサイトに料金表があります。

中国から日本へは、
20gまで5元
以降10gごと:1元 です。

商品+封筒の重量が20g(アクセサリ類)なら5元(90円)で送ることができます。
ちなみに国際小包もあります。
500gの場合は50元(900円)、1kgの場合は95元(1,710円)と、EMSよりは安いです。

配達日数は、概ね5日~1週間前後です。
ちなみに書留扱い(EMSと同様の追跡番号を付ける)にすることもでき、その場合は1通につき8元(144円)加算となります。

【料金表(中国語)】
http://zf.chinapost.com.cn/index.do;jsessionid=m3TCJVLhvnP6Wnn0bbbq0P0WG0RNG0ymXVpB2QH1Z4lPG4vQpzMG!674221416

*カッコ内の日本円は、1元=18円で換算しています。
注意点としては、差し出すには郵便局の窓口まで行く必要がある点です。
この窓口は非常に少ないため、イーウーパスポートで郵便で出す場合は、別途で車代(実費)を頂いています。

また会員様1名あたりで1日に作業できる時間は限られていますから、顧客直送サービスを行いたい場合には中国に事務所を作り、社員を雇用して行うのが現実的ですね。

ビジネスの相談について、佐藤が無料で回答します

様々な相談に佐藤が無料で回答する人気コンテンツ「みんなの質問に答えるよ」では、常時相談・質問を募集しております。

お答えできる私の専門分野は
・中国輸入ビジネス、仕入れやOEMについて
・インターネット物販、越境ECについて
・その他ブログでシェアしている内容
ですが、その他の質問でもOKです。

●回答はこちらのブログで行います。
●ブログは私が好きな時に更新していますので、回答まで数週間お待ち頂くこともあります。
●なお、完全に専門分野外の場合はスルーしますのであしからずご了承ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。