パッケージを作る時間的余裕が無い

はじめまして、塩沢と申します。

先ほど中国輸入ビジネスの教科書拝見させていただきました。

一つお聞きしたい点がありまして、

中国製品のパッケージや説明書は中国語になっていると思うのですがそれをそのまま輸入販売して売るということでしょうか?

最初からオリジナルの商品をつくれるほど時間等に余裕がないのでお聞きしたいと思いました。
よろしくお願いします

(ペンネーム:塩沢さん)

 

 

そのまま販売するとどうなるか。

こうなります。
http://www.amazon.co.jp/dp/B007Y566AM

最初は自分のブランド名を入れて、新規登録した人が独占的に売っていましたが・・・
今ではAmazonによって「ノーブランド」に書き換えられ、誰でも売れるページになりました。

ま、これもそうだけど(笑)
http://www.amazon.co.jp/dp/B003VV5118/
(私が昔、新規登録した商品です)
時間的余裕が無い・・・というのであれば、別にそのまま売って頂いても構いませんよ。
そのほうが、他のみんなが喜びますから。
売れてきたらドンドン他人が相乗り出品してきて、塩沢さんの利益がなくなるわけです。

私は、そうならないためにも、
オリジナル化したほうがいいと思いますね。

 

時間がなければ、デザイナーに頼むという方法もあります。
@SOHO、クラウドワークス、ココナラなどでフリーランスの方にお願いしましょう。

これもそうですが、
たしか5万円くらいだったと記憶しています。

プロに頼むならしっかりお金を支払う。
お金をかけたくないなら、自分で頑張る。

そういうことです。

 

6,000人が読んでいる、成功思考が身につくメルマガ(無料)

偏差値35、時給800円のフリーターだった佐藤大介が、なぜ年収1億円を達成して自由な人生を手に入れられたのか。

このブログでは私がこれまで稼いできた方法はもちろんのこと、今現在手がけているビジネス、生活の質を上げるテクニック、日常の気付きを、無料でどんどんシェアしていますが、その最新情報をピックアップして週1回お届けするのがこのメルマガです。

ここから人生のヒントを得て、あなたも私と同じように、素晴らしい人生を手に入れてください。

今なら受講料トータル49,600円で開催したセミナーの録画ビデオ(ノーカット版)を無料でプレゼント中。